Q1:「システム開発業務」はどんな仕事ですか
メインフレームで大量に処理するシステムと職員・嘱託社員が利用して顧客対応を行うオープンシステムの開発をおこなっています。
主となる業務はシステム開発要件に基づき開発規模や開発費の見積書の作成や請負った開発案件を社員または委託会社を活用して設計、製造、納品を行なっています。
インターネットなどについても、開発中です。
Q2:「システム開発業務」のモットーは何ですか
全労済の情報システム分野を一手に担う技術集団となること、また、将来的にはこの技術ノウハウが他顧客に通用するソフトウェア開発を行なう企業を目指しています。
そのために、日頃から各自の開発スタイルから統一的手順を徹底させ生産性や品質向上を努めています。また、現行の技術ノウハウを若手に継承しつつ、新たな業界標準となりえる開発言語や開発手法についても動向を見据えて、最適な全労済環境の維持をおこなっているところです。
Q3:採用するにあたり、どんな人を求めますか
「努力型」の人材を求めます。
これから社会人として人生の大半をこの業界で過ごすことになるため、最初はIT技術に精通していなくてもかまいませんが、いずれは自分の仕事が好きになるよう努力する人が望ましいと考えています。
現に仕事が好きと感じられる人の多くは、企画力や相手との折衝力を身につけたシステムエンジニアに成長しています。

  <運用管理業務>へ