Q1:「運用管理」はどんな仕事ですか
基本的な仕事としては、次のようなものがあります。
  ・運用設計に基づく運用管理ルール、運用手順の作成。
  ・年間運用計画に基づく月次、日次等の運用計画の策定。
  ・業務処理の優先度を考慮したジョブスケジュールの設定
  ・運用管理ルール・指示書に基づくオペレーションの実施等。
また、情報システムのユーザーに対する支援体制の確立や事故及び障害の影響度に応じた報告・対応、記録等も重要な仕事の一つです。
Q2:「運用管理」業務のモットーは何ですか
情報システム化は企業のビジネス競争や顧客獲得のためにも重要な位置付となっています。
その情報システムを支えるシステム運用の仕事をきちんとこなさないと大きな問題になり、企業存続に影響を与える事になります。
世間一般でよく言われる「縁の下の力持ち」的な存在ではなく、システム運用においても経営戦略を視野に入れた取組みが必要になってきています。
業務処理や単なる改善といったシステム運用組織のマネジメントだけではなく、各メンバーが能動的に動き、顧客にとってかけがえのない運用サービスが提供できるよう心掛け業務に取組んでいます。
Q3:採用するにあたり、どんな人を求めますか
「自律型」で物を考え、発言するような人材を求めます。
まずは、自分自身で物事を考えて積極的に発言する姿勢を持った人が必要です。
受身の姿勢では何も生み出せません。IT技術や知識を自ら磨いていこう、自分の能力、自分という人間の幅を広げたいという意欲のある方を求めています。
  <環境管理業務>へ